フォトギャラリー

12/23 第18回京都洛西ライオンズ杯

VS 松陽
VS みやこ
VS 桂坂

一人一人が好きな様にプレーしていては、サッカーにはなりません。。。
練習してきた事を、しっかり試合の中で活かしましょう。
試合中に、立ち止まっている時間が非常に多いです。(立ち止まっている人数も・・・)
もっともっと直向きに、頑張りましょう。

6年生は、残りわずかです。後悔する事がないように頑張って。

2010年12月23日

12/11 オーヤマハウジングD.Bカップ 第7回京都少年(U-10)8人制サッカー大会 決勝トーナメント in みどりが丘第2

1回戦 VS 保津川 B
2回戦 VS 伊勢田

試合前のミーティングで約束した通り、DFは2回以上ボールを取りに(1回でやめず)行く。
よく実践でも出来ていました。2回以上行く事により、個人でのボール奪取の回数も、チームとしてのボール奪取の回数もずいぶん増えました。。。
1人1人が、正確に止める、蹴れるというサッカーの基本を今の内にしっかり身に付けて下さい。そして相手をアッと言わせる(見ている人も・・・)プレーを試合の中で沢山出せるプレイヤーになって下さい。その為にも、基本をしっかり身に付けて下さい。

今日の頑張りを持続させて!!!

2010年12月11日

11/23 第1回京都市西京支部長杯 U-11 in 丹波自然公園

1試合目 VS みやこ
2試合目 VS 松陽
3試合目 VS 西山R

[ディフェンス面]
ファーストコンタクトをもう少し激しくぶつからなければ相手が簡単にボールをキープしてしまいます。
又ドリブルで来られた時に簡単に足を出して抜かれてしまうなど、直接点には繋がらなかったけれども危ない場面がありました。
今後は粘り強くディフェンスができるように・・・

[オフェンス面]
フォローに行くタイミングが遅く、そのせいでFWが孤立する場面が多くみられました。
オフ・ザ・ボールでの動き方を覚えていきましょう。

試合全体としては声も出て良い雰囲気でした。
勝ちたいと思うみんなの気持ちが伝わってきました。

2010年11月23日

11/21 第21回西北ロータリーカップサッカー大会 in 丹波自然公園/多目的G

参加チーム
【右京支部】
・宇多野少年サッカークラブ
・常磐野少年サッカー団
・花園少年サッカースポーツ少年団
・南太秦サッカースポーツ少年団

【西京支部】
・桂川ジュニアサッカークラブ
・京都ウエストFC
・ズイーガサッカークラブ
・みやこFC              *50音順

声が出ている時は、動きも良く・集中もしっかり出来ています。
当然・良いプレーも沢山あります。
声の出ていない時は、グランドに立っているだけの状態で、ビックリする位・良い状態の時とのギャップがあります。
みんなで意識して声を出す習慣を付けて下さい。
練習時から監督・コーチの話を良く考え理解しようとして下さい。
理解出来なければ、仲間に聞く!監督・コーチに聞く!
もっと、良い選手になれますょ・・・!

2010年11月21日

11/13 日刊スポーツ杯 第17回関西少年サッカー大会/京都府大会 京都市内西ブロック U-11 in 緑ヶ丘第2

VS 深草少年サッカークラブ

前半・後半とも良く集中ができていました。
試合前のアップから良い状態で準備が出来ていたからだと思います。
ただ良い試合をしても点を取らなければ勝つことはできません。。。
これからの練習で更なる技術面のアップを期待しています。

2010年11月13日

11/7 第1回京都市西京支部長杯 U-10 in 丹波自然公園

ズイーガ(ブルーチーム)
1試合目 VS 桂坂 R
2試合目 VS 桂 F
3試合目 VS 桂川 R

1試合目と2試合目は、粘り強い守備ができ、良い内容の試合でした。
次は、シュートを増やせるよう練習しましょう。
3試合目は、集中力が継続できず、課題ができた試合でした。

ズイーガ(オレンジチーム)
1試合目 VS 桂坂 水
2試合目 VS リノ
3試合目 VS 桂 W
4試合目 VS 桂川 W

残念ながら、準優勝でしたが、非常に良い結果だったと思います。
味方を使う、味方を助ける為の声や動きが次の課題です。
今日の悔しい思いを忘れず、練習しましょう。

2010年11月7日

10/23 オーヤマハウジングD・Bカップ 第7回京都少年(U-10)8人制サッカー大会(1次ラウンド) in 洛西浄化センターG

ズイーガ(ブルー)
1試合目 VS 桂川ホワイト
2試合目 VS COREA
3試合目 VS リージョン

結果は、予選突破できませんでしたが、試合を繰り返すごとに、
チャレンジする姿勢が多くみられるようになってきたことがよかったです。
もっともっと練習しましょう。
しかし、試合以外で、気が緩んでしまい、指導される事が多いので改善しましょう。

2010年10月23日

10/11 オーヤマハウジングD・Bカップ 第7回京都少年(U-10)8人制サッカー大会(1次ラウンド) in 伏見桃山G

ズイーガ(オレンジ)
1試合目 VS常磐野
2試合目 VSナジェック

ズイーガ(ブルー)
1試合目 VS宇多野
2試合目 VS暁B

オレンジチームは全7試合を終えて予選通過出来たことが何よりの収穫でした。
負け試合を引き分けにまでした試合など、良い経験ができたのではないでしょうか?
本線に向けてこれからの練習も全力で取り組んで下さい。。。
ブルーチームは残り3試合気を引き締めて頑張って下さい。

2010年10月11日

10/2 第19回MJ杯少年サッカー大会 in 舞鶴市西運動広場

【参加チーム】12チーム 
若狭選抜
フィオーレ兵庫尼崎F・C
ズイーガサッカークラブ
今津サッカースポーツ少年団
桂サッカースポーツ少年団
福知山F・C
弥栄フットボールクラブジュニア
修斉サッカースポーツ少年団
物部サッカースポーツ少年団
綾部フリーゲンフースバルクラブ
東舞鶴FCスポーツ少年団
F・C舞鶴2010            (順不同)

VS 舞鶴、 修斉、 物部
デフェンス面では、しっかりしたポジショニングが取れ、体も良く張れ・ピンチも無く(失点も無く)良かったです。(守備時の声も良く出ていました) 
オフェンス面では、チャンスは沢山あるものの、シュートの精度・ラストパスの制度・ボール保持者へのサポートの遅れ・又はサポートが無いなど沢山の課題が見つかりました。(攻撃時の声は、あまりなかったです)
サッカーは点を取り合うスポーツです。俺が入れなければ、誰が入れる位の気持ちで・・・シュート練習・シュートまで持って行く為の練習も、どんどん取り入れていくので・・・次の試合ではシュートシーンをまず・どんどん増やせる様に・・・
(やれば出来るチームです。自分達で考えて)--

2010年10月2日

10/2 オーヤマハウジングD・Bカップ 第7回京都少年(U-10)8人制サッカー大会(1次ラウンド) in 伏見桃山G

1試合目 ズイーガ(オレンジ)VS西京極
2試合目 ズイーガ(オレンジ)VS桂坂
3試合目 ズイーガ(オレンジ)VS翼

3試合とも集中でき、とても良い内容の試合でした。
特に全員の守備意識が高く、チームで相手ボールを取りに行けた事が今回の収穫でした。
次の試合も期待しています!!

2010年10月2日